新豊洲キューブ(CUBE)

新豊洲キューブ(CUBE)
新豊洲キューブは、豊洲六丁目のビックドラム(TEPCO豊洲)の隣りにあるアット東京(セコムグループ)が開発したデータセンターです。


米国グリーンビルディング協会の環境認証LEED-CSで、最高ランクのプラチナの認証を2012年8月30日に取得している。

新豊洲キューブ(CUBE)
面積は、土地1万6097m2、延べ床4万1281m2。

新豊洲キューブ(CUBE)
構造、階数(地上/地下):S造、11/0。

新豊洲キューブ(CUBE)
竣工は、2012年。設計施工は、清水建設

新豊洲キューブ(CUBE)
周辺には、芝浦工業大学付属中学高等学校があります。

新豊洲キューブ(CUBE)

新豊洲キューブ(CUBE)
東京都江東区豊洲6丁目2−12

関連記事

ページ上部へ戻る