がすてなーに ガスの科学館

2006年3月24日に市場予定地にあった初代「ガスの科学館」が閉館後、2006年6月2日に
リニューアルオープンしたのがこの「がすてなーに ガスの科学館」である。

東京メトロ豊洲駅「7番出口」から徒歩約6分。区立豊洲公園に隣接。

緑の丘をイメージした、非常に特徴的な形をした建物である。

使用電力を抑えるために燃料電池を使用し、総電力量の約半分をまかなっており、
この写真の右側に燃料電池の場所があり、館内から見学することが可能。

7つの展示ゾーンを巡ることでエネルギーやガスについて分かりやすく学習でき、
近隣の子供たちの遠足先などでも活用されています。

2階からは、ららぽーと豊洲、豊洲埠頭方面を一望できます。

がすてなーに ガスの科学館のキャラクター「プカ・ポカ・ピカ」。

屋上のみどりの広場から豊洲を眺めるのがおすすめです。

東京都江東区豊洲6丁目1−1

がすてなーに ガスの科学館
東京都江東区豊洲6丁目1番1号

開館時間 9:30~17:00 (入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)および年末年始/設備点検日
入館料 無料

がすてなーに ガスの科学館
がすてなーに ガスの科学館 【Twitter】

関連記事

ページ上部へ戻る